有料老人ホーム オアシス東7条|お知らせ・求人

お知らせ

令和元年12月1日 クリスマスツリー飾り付け

早いもので今年も残すところ1カ月、令和最初のクリスマスですね。入居者のみなさんにも飾り付けのお手伝いをしていただきました。
2019.12.01クリスマスツリー01 2019.12.01クリスマスツリー02
2019.12.01クリスマスツリー03 2019.12.01クリスマスツリー04

 

令和元年11月20日 好評!おだんごパーティー!

食べ物のレクが好評中!今回はおだんごを皆さんとご一緒に作りながら食べました。「ごま」「あん」「みたらし」3種類のネタを用意「おだんご柔らかくて美味しいね〜、3種類ともおいしぃ〜」と大変好評でした。
2019.11.20団子01 2019.11.20団子02
2019.11.20団子03 2019.11.20団子04

 

令和元年10月14日 ドラ焼きを食べました!

今回入居者の皆さんから要望が多かった、ドラ焼き作りをしました。職員がどら焼きの皮を焼き、中のあんこは入居者さんそれぞれの好み量で盛りつけをしました。どら焼きはとても美味しく皆さんいただいていました。今回大変好評でしたので次回入居者の皆さんにも、どら焼きの皮作りからお手伝いしてもらおうと思います。
2019.10.14どら焼き01 2019.10.14どら焼き02

 

令和元年9月11日 みんなでタコ焼きを食べよう!

今日は入居者の皆さんとタコ焼きを食べました。以外とタコ焼きを知らない方がおられ「へぇ〜これがタコ焼きかぁ〜、こうやって焼くんだ−」と興味津々。タコ焼きが焼けてくると「早く食べたい!」コールが湧きあがり職員も汗をカキカキ焼いていました!タコ焼きができあがると、皆さんフーフー言いながら美味しそうに食べていました。
2019.09.11タコ焼き01 2019.09.11タコ焼き02

 

令和元年8月3日 スイカ割り大会!

本日最高気温30度の中、入居者の皆さんとご家族の方もご一緒にスイカ割りをしました。目隠しをし車椅子の方は職員が車椅子を押してスイカ割りを楽しまれていました。その後スイカを皆さんで食べ「甘くて美味しい」と大絶賛でした。ご家族の方から「このようなイベントもしているんですね」と言われ、一緒にスイカを食べられていました。
2019.08.03スイカ割り01 2019.08.03スイカ割り02
2019.08.03スイカ割り03 2019.08.03スイカ割り04

 

令和元年7月12日 暑い、暑い!かき氷を食べました

入居者さんにお声掛けをし、1階ホールに集まってもらいました。かき氷機で氷を削るのは、入居者さんにも手伝っていただきました。皆さんから「冷たくて美味しいね、懐かしいね」などとの声が聞かれ楽しまれています。
2019.07.12かき氷食べました01 2019.07.12かき氷食べました02
2019.07.12かき氷食べました03 2019.07.12かき氷食べました04

 

令和元年6月19日 みんなでジャンケン大会!

入居者さんにルール説明をしてもなかなか理解してもらえず、ぶっつけ本番でトライしました。実際やってみると簡単なルールなので、一人目のファイナリストが決定!その後対戦相手を変えながらゲームを進め、結果3名のファイナリストが決定しました。ファイナリスト3名には、賞品が贈呈されとても喜んでいました。
2019.06.19ジャンケン大会01 2019.06.19ジャンケン大会02
2019.06.19ジャンケン大会03 2019.06.19ジャンケン大会04

 

令和元年5月21日 人工透析導入か否かお悩みの方必見!

透析見合わせを患者と話すときに医療者が心がけるべきことは?

透析導入を迷われている方、是非ご覧下さい!

(出典:日経メディカル2019/5/21)

 

令和元年5月14日 恒例ボーリング大会!

有料老人ホーム恒例ボーリング大会です!初めて参加する方は当初ゲームのやり方が解らず少々戸惑っていましたが、馴れるにつれ「楽しい!」と他の入居者さんの順番を飛ばしてプレイをしようとする場面もありました。ボーリングは毎回楽しくゲームが進行していきます。また定期的に予定を組んで開催したいと思います。
2019.05.14ボーリング大会01 2019.05.14ボーリング大会02
2019.05.14ボーリング大会03 2019.05.14ボーリング大会04

 

平成31年4月25日 みんなでホットケーキを食べよう!

今日は入居者さんとホットケーキを作り、みんなで美味しくいただきました。ホットケーキをホットプレートで焼き始めると、とてもいい臭いがぷ〜んとしてきて、部屋に居た入居者さんたちがその臭いにそそられ、次々とホールに出てこられました。ホットケーキを召しあがると「美味しいねぇー、これからもやってね!」と笑顔で言われ、とても楽しい時間を過ごされました。
2019.04.25ホツトケーキ食べよう01 2019.04.25ホツトケーキ食べよう02
2019.04.25ホツトケーキ食べよう03 2019.04.25ホツトケーキ食べよう04

 

平成31年3月24日 風船バレー大会

昼食後入居者さんに声がけすると「さぁーやるかぁ!」とやる気満々でホールに出てこられました。まずは介護体操をしてからチームに別れ風船バレーを行いました。皆さん気合が入りすぎて顔や頭に風船が当たる場面や空振りする方もおられ、そのたびにみなさん爆笑!「いい汗かいたね!こういうのもいいね!」と言われゲーム終了後皆さんでお茶を飲まれ談笑されています。
2019.03.24風船バレーゲーム01 2019.03.24風船バレーゲーム02
2019.03.24風船バレーゲーム03 2019.03.24風船バレーゲーム04

 

平成31年3月15日 インフルエンザウイルス警報終息に

当施設の入居者さまは、ひとりもインフルエンザウイルスに感染せずひと安心。警報中は外出などのご利用を控えていただき、ありがとうございました。

 

平成31年2月24日 ホッケー・ゲーム大会!

赤白2チームに別れて、ホッケー・ゲームを行いました。最初はお互い遠慮しながらプレイをしていましたが、だんだんと白熱した展開になりました。白チームが強かったため、途中チームメンバーの入れ替えをしましたが、それでも白組が最後まで優勢にゲームを進めていました。入居者さんからは「楽しかった!」「またやりたいね!」などと言われました。こちらからも「来月もまたやりましょうね!」と声掛けすると「また誘ってね!」と笑顔で返答されたのがとても印象的でした。
2019.02.24ホッケーゲーム01 2019.02.24ホッケーゲーム02
2019.02.24ホッケーゲーム03 2019.02.24ホッケーゲーム04

 

平成31年1月19日 インフルエンザウイルス感染にご注意!

旭川市内インフルエンザ警報中!(1月19日現在)

詳しくはこちら→北海道感染症情報センター

 

平成30年10月24日 今日は理容の日

今日は月に1回出張で理容師さんが来られる日。カットする利用者さんやパーマをかける方もおられます。いくつになっても身の回りを綺麗にする気持ちは大切にしたいものですよね。

 

理容1 理容2

 

平成30年7月7日 金魚がこんなに大きくなった!

昨年6月当ホームにやって来た小さな金魚たち、1年でこんなに大きく成長しました!そろそろ大きな水槽に変更しようと思います

 

金魚3 金魚4

 

平成29年12月24日 楽しかったクリスマス行事

ゴムボールとペットボトルを使用し的当てゲームをしました。ペットボトルには水が入っている物と水が入っていない物を用意し、各利用者さんに好きなペツトボトルを選んで頂き、点数表の上に置くゲームです。各自二回チャンスがある中で、高点数が出る入居者さんや、なかなか点数が出ない方もいましたが、皆さんが笑顔で楽しまれていたのが印象的でした。中には点数表の的ではなく、職員という的に目掛けて投げる入居者さんもいました(笑)ゲーム終了後、記念にみなさんで集合写真を撮りました。皆さんからは、とても楽しかったと好評でした。また来年も喜んで頂ける企画を、職員全員で考えていきたいと思います。

 

2017.12.24クリスマス01 2017.12.24クリスマス02

 

 

平成29年12月5日 クリスマス・ツリー飾り付け

利用者のみなさんと、クリスマス・ツリーの飾り付けをしました。楽しく「きれいだね!」「どこがいいかな?」などと言いながら、とても綺麗に飾り付けができました。来年もみなさんと力を会わせ、飾り付けをしましょうね。

 

2017.12.05クリスマスツリー飾り付け01 2017.12.05クリスマスツリー飾り付け02
2017.12.05クリスマスツリー飾り付け03 2017.12.05クリスマスツリー飾り付け04

 

平成29年10月8日 運動会

1階チームと2階チームに別れて、1回目はファイルで、2回目は少し難易度を上げてスプーンで、ピンポン玉リレーをしました。皆様お互い声を掛け合い真剣な眼差しで、ゲームに集中していらっしゃいました。また、普段言葉数の少ない入居者さん、新しく入居された方々も、積極的に参加されていました。来年はもっとたくさんのゲームを企画し、楽しんで頂きたいと思います。

 

2017.10.08運動会01 2017.10.08運動会02
2017.10.08運動会03 2017.10.08運動会04

 

平成29年10月2日 先日のネット記事を読んで

「介護をやめる」選択肢も〜離職は年間10万人「施設に入れる」ことは、後ろめたくない〜「自分の人生を最優先に考えて!」

 

親などの介護を理由に勤務していた会社を辞める「介護離職」。その数は年間10万人を超えるといわれています。
目の前で起こる現実に、パニックになってしまい、「会社を辞めるしかない」と思い込んで、離職してしまうそうです。
介護が始まると、要介護者中心の生活に環境が一変してしまいがちですが、筆者は「自分の人生を最優先で考えて構わない」「今までと同じように、自分の人生は自分で選択するべき」と仰っています。

■筆者記事抜粋
会社で働いていた32歳のとき、母親がうつ病、ついで認知症を発症しました。
煩雑な役所の手続き、専門用語…分からないことばかりで、周りも助けてくれない。ついには、自暴自棄になり、「一度リセットしよう」と38歳で会社を退職。でも、楽になったのは一瞬。介護は一生終わらない・・・
ふと気付けば、無職で無収入、社会から置き去りにされた独りぼっちの自分がいた。もちろん、「親の介護に専念したい」というのもいいでしょう。ただ、「介護をやめる」選択肢があることを覚えていてほしい。
施設に入れることを後ろめたく思う必要はありません。自宅にこもって、要介護者と24時間向き合う状態は避けるべきです。介護疲れの果てに命を奪ってしまう悲劇は後を絶ちません。
私自身、ぎりぎりのところで踏みとどまった経験があります。薬を飲もうとしない母の口に、薬とペットボトルの水、キウイを押し込んでしまった・・・(以下省略)

介護が必要になる場面は、誰にでも起こりうることだと思います。

 

厚生労働省が介護離職した人を対象に12年に行った調査では、離職の理由は「仕事と介護の両立が難しい職場だったため」が最も多く、5割強が「離職せずに仕事を続けたかった」と回答しています。

 

仕事と介護を両立するために、@会社に報告して働き方を相談する A介護者仲間をつくる B定期的にストレスを発散する。以上3点が重要だと提言しています。

 

大切なことは、「介護していることを声に出して言う」「介護者は誰からも守ってもらえない」
自分の意思は、自分の言葉で積極的に発信し、伝えなければならないと。

 

大切な人の介護が必要になる場面は、いつ、誰にでもあり得ます。
介護をしながら、働くことができる世の中になることを、願っています。
そして、介護施設で従事するものとして、このようなご家族の悩みや相談に、微力ではありますが、積極的に対応していこうと思います。 

 

平成29年6月28日 金魚がやって来た!

新規入居された方宅の金魚を当施設で飼育することになりました!小さな金魚たちですが、元気に泳ぎ回る姿を見てひと安心。君達もこれから施設の仲間です。ちっちゃい金魚達ですが、生命力の強さを感じます。

 

金魚1 金魚2

 

平成29年6月3日 ボーリング大会

ペットボトルで作ったピンをゴムボールで倒し、得点を競い合いました。狙った方向にゴムボールがなかなか行かず、悔しい思いをされた方もいたようですが、それも含め、皆さんとても楽しんでプレーをされているご様子でした。

 

2017.06.03ボウリング大会01 2017.06.03ボウリング大会02
2017.06.03ボウリング大会03 2017.06.03ボウリング大会04

 

 

平成29年5月21日 風船バレー大会

皆さん力を合わせ、一生懸命風船を打ち合っていました。「がんばれ!」「そっちいったよ!」など大きな声をだして、全員真剣にプレーをされていました。終了後「とても楽しかった!」「またしよう!」などの意見が多く、機会があれば、また実施したいと思います。
2017.05.21風船バレー01 2017.05.21風船バレー02
2017.05.21風船バレー03 2017.05.21風船バレー04

求人募集

 

 


トップページ 施設案内 利用料金 会社概要 お知らせ・求人 お問い合わせ